校正・修理の手順

レーザ計測器:技術サポート

レーザパワー / エネルギーメータは通常時間が経つにつれ品質が劣化します。使用法と環境による要因によって精度が影響を受け、最適な性能を妨げる部品の磨耗や損傷を引き 起こします。レーザパワー / エネルギーメータの精度と寿命を維持するために、定期的な校正と予防保守が必要不可欠です。コヒレント社は最高の装置とスタッフによって、過去45年以上 レーザーパワー / エネルギー測定器の修理校正に携わっています。

校正・修理

1:校正・修理の流れ

  1. 現品状態とご依頼内容の確認(修理の必要性 または 校正のみ)
  2. 保証内容の確認(保証期限内無償作業 または 保証外有償作業)
  3. 返送前に仮御見積書がご必要な場合にはご依頼ください。
    ※ 正式な金額は現品を弊社で確認した後にお見積りします。
  4. 現品の送付(下記の送付先へご送付ください)
    ※ 校正・修理期間中に伴う代替機の貸出サービスはございません。
  5. 御見積書 兼 校正・修理発注書 の発行(弊社からEmailまたはファックスで送付いたします。)
  6. 御見積書 兼 校正・修理発注書 のご記入・ご返送
  7. 作業実施(機種により国内作業と米国返送作業の2通りの対応になります。)
  8. 作業完了、ご返送

2:梱包に関するご注意

  • 弊社製品以外の取り付け品がある場合には全て取り外してお送りください。
  • 校正/修理に関連しない付属品は同梱不要です。(ACアダプター/パワーケーブル/マニュアルなど)
  • 梱包箱は、廃棄処分可能な段ボール箱でご送付ください。(通い箱などはご遠慮ください。)
  • 御見積書か校正・修理発注書のコピーなどを同梱ください。

3:代理店様 または下請け業者様がご発注される場合

  1. エンドユーザー様の情報をお知らせください。
  2. ご請求書などの宛先(宛名)を別途ご指定される場合は事前にお知らせください。
  3. 完了品納品場所が変更になる場合には事前にお知らせください。

4:現品送付宛先

〒136-8580 東京都江東区南砂3-3-4 同興ビル5F

コヒレント・ジャパン株式会社 コヒレント計測器サービスセンター 受入 宛
TEL: 03-5665-9804

 ※ ご送付時の送料はお客様のご負担でお願いしております。

 ※ 現品送付先は、弊社本社ビルとは異なりますのでご注意ください。

5:お見積とご注文

  • 品名、型番、シリアル番号、数量、などご確認の上ご依頼ください。
  • センサー部とメータ部(ディスプレイ)を各々ご明示ください。
  • 弊社にて初期評価を行い、御見積書 兼 校正・修理発注書 をFAXまたはEメールにてお送りします。
  • 上記の校正・修理発注書にご署名の上ご返送いただきました時点でご注文を受け賜り作業を開始します。
  • 現品の状態によっては追加作業が必要になる場合がございます。 その場合は別途費用をご連絡いたします。
  • 製品のマイナーチェンジによりご購入時と校正・修理後の現品の仕様に変更が生じる場合がございます。

6:校正証明書類発行

  • 校正完了品には、下記の証明書類を無償で添付して納品させていただきます。
    ・検査成績書
    ・校正証明書
    ・トレーサビリティチャート

7: お問い合わせご連絡先

コヒレント・ジャパン株式会社 レーザ計測機器サービス・センター

TEL: 0120-997-356 (フリーダイヤル) ※ 続いて「5」をダイヤル。

上記フリーダイヤルは、始め弊社カスタマーサポートセンターへつながります。
続いて「5」をダイヤルいただくと、レーザ計測機器サービス・センターへ接続れます。

※カスタマーサポートセンターの受付時間は、9:00-17:30(月-金)*です。
(*12:00-13:00の時間帯を除く。土・日・祝・年末年始を除く。)

TEL: 03-5635-8680

E-mail: tech.lmc@coherent.com
・オンラインからのお問い合わせはこちらから