• HOME
  • PowerMax-Proシリーズ

超高速パワーセンサー

PowerMax-Proシリーズ

従来のサーモパイルと全く異なる革新的技術(特許保有)で開発された、超高速応答レーザパワーセンサーです。

製品ラインアップ

PowerMax-Pro kWシリーズ
3 kW 超高速パワーセンサー NEW!!
PowerMax-Pro kWシリーズ

· 高速応答性:20 µs
· パワーレンジ:1W ~ 3 kW
· QBHアダプタ適応可能(クラス1計測装置)
· 高出力ファイバーレーザや固体レーザの測定に対応可能。

PowerMax-Proシリーズ
超高速パワーセンサー
PowerMax-Proシリーズ

· 高速応答性:10 µs
· 平均パワーレンジ:100 mW~350W
· 切断、穴あけ、溶接などの加工用途、メディカル用途(ロングパルスレーザ等)、
   研究用途のパワー測定に最適

PowerMax-Pro USB/RSシリーズ
超高速パワーセンサー メータレスモデル
PowerMax-Pro USB/RSシリーズ

· 高速応答性:10 µs
· 平均パワーレンジ:200 mW~350W
· USB2.0/RS-232コネクタでPCに直接接続が可能。

PowerMax-Proシリーズ 特長

PowerMax-Proは、レーザパワーセンサーの画期的な技術革新(特許保有)により誕生した全く新しいタイプのパワーセンサーで、最大の特長は非常に速い応答性にあります。本製品は、革新的な薄膜技術の採用により、レーザエネルギーによる温度変化に迅速に応答します。従来の直径数 cmのセンサーでは放射状に熱伝導していましたが、PowerMax-Proはわずか数ミクロン厚のフィルムを通して垂直方向に熱が伝導します。この結果、従来の熱伝導型センサーでは、先読み機能を使っても1秒以上、測定が安定するまで実際には10秒程度かかっていましたが、PowerMax-Proではわずか10 µs以下で測定が終了します(PowerMax-Pro kWシリーズは除く。)。また幅広い波長レンジに対応し、大型アパーチャを採用しています。 



対応パワーメータ

PowerMax-Proはコヒレント社の既存のパワーメータ、FieldMateFieldMaxII-TOP/TOLabMax-TO/TOPに接続するだけでも高速測定ができますが、新開発のレーザパワーメータ LabMax-Pro SSIMと組合わせることにより、RF励起CO2レーザ、ロングパルスレーザ等のパルス幅、パルスシェープの解析やエネルギー測定が可能となり、PowerMax-Proセンサーが持つ機能を最大限に生かすことが可能です。

LabMax-Pro SSIM
超高速測定対応レーザパワー&エネルギーメータ
LabMax-Pro SSIM


■LabMax Pro PCアプリケーションソフトウェア(標準添付)の画面例:



主なアプリケーション

● 高精度な材料加工
   · レーザ溶接/穴あけ/彫刻
   · 医療や航空向けデバイスのスポットやシーム溶接
   · タービンブレード、フィルタ、折衝の高精度穴あけ
   · 高級自動車向けパーツのスクライビング(連接棒など)
高速パワー測定によるスループットの向上、最適なパワーの 調整、パルス計測による歩留まりの向上。
● 高精度のCO2レーザ切断
   · 二次元フラットベッド切断機/5軸ロボット切断機
高速パワーモニタによる製造工程の最適化、パルスエネル ギー計測による出力の安定化。
● ビアドリル
   · プリント基板の微小ビアドリル
高速パワー測定、ミスパルスのモニターピークパワー/パルス エネルギー/パルス形状のモニタによる歩留まり向上、
スルー プットの改善。
● 審美医療用途
   · 皮膚の再生/傷跡の治療/刺青や顔料の除去/脱毛
低繰返しのロングパルスやパルス列の形状測定による出力最 適化。
● 製造/品質保証
高速パワー測定による測定時間とコストの低減や製品の全数 検査。パルス形状モニタによるレーザのパフォーマンスの確認。
● 各種外科手術用途
低繰返しでパルス幅の非常に長いパルスのエネルギー測定。


お問い合わせ

 機種選定のご相談、見積・デモ機のご要望  技術的質問、修理・校正に関するお問い合わせ  該非判定書のご要求
レーザ計測機器に関するお問い合わせ
受付時間:9:00~12:00,13:00~17:30(祝祭日を除く月~金)
お役立ち情報