高感度差動パワーセンサー (<1W)   :特長/仕様

PSシリーズ

PSシリーズは、数100mWから1W以下の光学センサーで測定できない領域を測定できます。センサー前面には熱伝導性の低い樹脂を使用し、さらにサーマルセンサー2枚を裏表に配置することで差動測定を行い、熱的に非常に高い安定性を得ています。低いパワーレベルでさらに安定した測定を行うには、石英ウィンドウで露出したセンサー面を外気と遮断したPS10QとPS19Qをお奨めします。
  • 微小パワー用
  • 高精度、低ドリフト
  • 高分解能: 10 μW

PSシリーズの仕様

本仕様は予告なく変更される場合がございます。仕様及び製品保証の詳細条件については、ご契約時に必ずご確認ください。