レーザパワーメータ & レーザエネルギーメータ(ディスプレイ)   :メータの選定方法

コヒレント社のレーザパワー測定/エネルギー測定用のメータ(ディスプレイ)は、豊富なラインアップを取り揃えており、PCとの連携が可能なモデルも多くあります。レーザ分野におけるリーディングカンパニーが開発した信頼性の高いレーザ計測機器を是非お試し下さい。

メータ比較表

コヒレント社は最新のお奨めメータ(ディスプレイ)を6シリーズをご用意しております。下記のキーワードから、ご用途に合うディスプレイを選択ください。

パワー測定のみ ←汎用   高機能→
・レーザの調整用にアナログ表示が便利
・出力の確認を行うだけ
・簡単に使いたい
・最も安価なものでよい
FieldMate
FieldMate
   
・USB 1.1
・本体で簡単な統計機能が欲しい
・PC からリモートコントロールを行いたい
・PC にデータを取り込みたい
  FieldMax�-TO
FieldMaxII-TO
 
・RS-232 が必須
・本体で解析を行いたい
・本体でデータ保存を行いたい
・ビームポジションを測定したい
    LabMax-TOP
LabMax-TO
エネルギー測定のみ ←汎用   高機能→
・USB 1.1
・繰返しは300 pps 以下である
・PC からリモートコントロールを行いたい
・PC にデータを取り込みたい
  sample
FieldMaxII-P
 
・RS-232 が必須
・繰返しは300 pps 以上である
・ロングパルス測定を行いたい
・本体で解析を行いたい
・本体でデータ保存を行いたい
    LabMax-TOP
LabMax-TOP
パワー&エネルギー測定 ←汎用   高機能→
・USB 1.1
・本体で簡単な統計機能が欲しい
・繰返しは300 pps 以下である
・PC からリモートコントロールを行いたい
・PC にデータを取り込みたい
  sample
FieldMaxII-TOP
 
・RS-232 が必須
・繰返しは300 pps 以上である
・本体で解析を行いたい
・本体でデータ保存を行いたい
・ビームポジションを測定したい
    LabMax-TOP
LabMax-TOP
・GPIB が必須     LabMax-TOP w/GPIB
LabMax-TOP w/GPIB
パワー測定/エネルギー測定 ←汎用   高機能→
・専用メータの代わりにPCを
 ディスプレイとして使用したい
  PowerMax-USB/RS
PowerMaxシリーズ
EnergyMaxシリーズ
 
高速パワー測定/エネルギー測定/パルス形状測定 ←汎用   高機能→
・高速(<10 µsec以下)で
 パワーを測定したい
・パルスレーザや変調パルスの
 パルス形状を測定したい
  LabMax-TOP
LabMax-Pro SSIM