Deep-UV発振 水冷アルゴンレーザ   :特長

Innova FreD

(イノーバ・フレッド)

Innova FreDは、Innova 300CまたはInnova Sabreをベースに非線形光学結晶BBO(β-Barium Borate)による内部SHG(Second Harmonic Generation)を施した、連続発振Deep-UV(229.0 - 264.3 nm)レーザです。優れた性能が連続発振で得られるため、エキシマレーザで実現できない、より安定性が求められる用途に最適です。
  • 長寿命シリーズVプラズマチューブ採用
  • スーパーインバー採用安定共振器
  • パワートラック共振器安定化機能搭載。
    常に最大出力に調整されることにより優れた空間モード、ノイズ性能の安定性を実現します。
  • モードトラック機能(I300C FreDオプションにて可能)
    幅広い温度レンジでのモードホップフリー単一周波数発振が可能です。
  • 自動結晶 シフター機能搭載
  • 低価格モデルInnova 90C FreDをラインナップ(出力仕様はInnova 300C MOTOFreD を参照)
イントラキャビティSHG
Innova FreD イントラキャビティSHG

FreDではSHG出力を効率的に得るため、共振器内にBBO結晶を配置しています。

Innova FreD 製品画像

本仕様は予告なく変更される場合がございます。仕様及び製品保証の詳細条件については、ご契約時に必ずご確認ください。