次世代シールドCO2レーザ(80~120W)   :特長

DIAMOND Cx-10

NEW 超コンパクト設計 120Wモデル!!

DIAMOND Cx-10は、従来のウェーブガイド型CO2レーザDIAMOND Cシリーズ製品の後継機となる新プラットフォームモデルです。RF電源を内蔵した一体型で高い信頼性を実現した小型CO2レーザです。出力80~120W、連続発振(CW)も可能で、4つの波長タイプに対応しています。(9.3 / 9.6 / 10.2 / 10.6 μm)

パルス発振時の立上り・立下り時間もより高速になり、今まで以上に熱影響層(HAZ)の少ない加工が可能です。また、食品業界などで重要視される防水規格(IEC規格)IP54にも準拠しています。(オプション)
  • 4波長対応:9.3 / 9.6 / 10.2 / 10.6 μm
  • 出力:80~120W(CW)
  • 100Wクラスで業界最高の定格出力(10.6 μm, 120W)
  • Cシリーズからの置き換えが簡単(ビームポジション、出射口の高さ等が同仕様)
  • パルス発振時の高速な立下りにより熱影響の少ない、シャープな加工が可能
  • 優れた出力安定性
  • 電源一体型の超コンパクト設計
  • 防水規格IP54準拠(オプション)

主なアプリケーション:
  • フィルム、布、革、紙、ゴム等の切断
  • プラスチック切断(アクリル、自動車部品等)、樹脂溶着
  • 彫刻
  • 高速マーキング
  • 金属粉末造形(シンタリング)
  • ガラスやファイバー加工応用

本仕様は予告なく変更される場合がございます。仕様及び製品保証の詳細条件については、ご契約時に必ずご確認ください。