産業用小型ピコ秒発振レーザ   :特長

RAPID NXシリーズ

(ラピッド エヌエックス)

NEW!

RAPID NXシリーズは、多くの精密加工市場で要求される品質とコストの両立を見据え、コストダウンをも現実化した次世代産業用ピコ秒レーザです。
既存シリーズのパルスコントロール機能やバーストパルス機能を継承しながらも、装置搭載に留意した小型・軽量化を実現し、また産業用レーザのコンセプトとして24時間稼働を前提とした設計になっています。
本製品の誕生により、加工用超短パルスレーザの高価なイメージを一掃し、産業用途への更なる導入の可能性を拡げます。
  • 小型ヘッドサイズ(460mm x 330mm x 180mm, 28kg)
  • 平均出力(@ 1000 kHz): 7W @ 1064 nm
  • 繰返周波数:50 kHz ~ 1 MHz
  • 最大パルスエネルギー:50 µJ
  • パルス数の任意設定可能
  • レーザパルス制御機能(Seeder Burst)搭載
  • 高ビーム品質:M2 <1.3
  • 充実したフィールド・サービスをご提供
  • 容易なメンテナンス

RAPID NXシリーズの特長: 「レーザパルス制御」

加工工程を自動化するための様々なパルスコントロール機能により、繰返周波数やパルス数を、個別に任意設定することが出来ます。また、高品位な加工を可能にするレーザパルス制御機能(Seeder Burst)を兼ね備えています。

RAPID NXシリーズの特長:Seeder Burst機能

RAPID NXシリーズの特長:Seeder Burst機能における出力推移

RAPID NXシリーズの特長:パルスコントロール機能の概念図

本仕様は予告なく変更される場合がございます。仕様及び製品保証の詳細条件については、ご契約時に必ずご確認ください。