完全空冷式レーザマーカー   :特長

PowerLine E Air シリーズ

(パワーライン イー エア)

冷却機や熱交換器を必要としない、完全空冷式のレーザマーカは、特に装置への組み込みやメンテナンスが容易です。
消費電力も低く、水冷却回路が無く、ランニングコストは非常に下がります。

PowerLine E Air (完全空冷式レーザマーカ)

PowerLine E Air 10/25

幅広い用途に対し、簡単に組込可能でメンテナンスも容易なレーザマーカー。
PowerLine E Air10とPowerLine E Air25は、完全空冷式で、消費電力も500Wです。 制御ユニットと電源ユニットは19”ラックタイプ。レーザヘッド長はほんの500mm、省スペースのマーキングソリューションに最適です。
アプリケーションソフトには、Visual Laser Marker (VLM)を採用し、加工レイアウトの生成、マーキングデータを即座にPCからマーカーに転送することが可能です。

特長
  • コストパフォーマンスに優れた完全空冷式 Nd:YVO4レーザ (@1064nm)
  • コンパクトなPC (ITX) 内蔵型サプライユニット (19インチコンポーネント)
  • シングルモードまたはマルチモード選択可能
  • 最大200kHzの周波数設定により従来にない高品質マーキングを実現
  • ユーザーフレンドリーなソフトウェアVisual Laser Marker搭載
  • ダブルヘッド、ASC機能付きガルボ、スポット径など各種カスタマイズ対応
  • ワールドワイドのカスタマー・サポート・ネットワーク
Laser type diode end-pumped Nd: YVO4
Output power class up to 10 W, 25 W
Wavelength 1064 nm
Pulse frequency 1 - 200 kHz, and CW
Marking field 120 x 120 (other dimensions on request)
Power consumption 500 W (PowerLine E Air 10),
700 W (PowerLine E Air 25/30)

本仕様は予告なく変更される場合がございます。仕様及び製品保証の詳細条件については、ご契約時に必ずご確認ください。