産業用小型全固体ナノ秒UVレーザ   :特長

AVIA LX

(アヴィア エルエックス)

NEW !!

LD励起全固体Qスイッチ レーザAVIA LX は、20W@355nm仕様において、市場価格に挑戦するパルスナノ秒発振UVレーザです。既にマテリアルプロセスにおけるLD励起ナノ秒UVレーザ市場に導入されているMatrixシリーズとAVIA NXシリーズの出力対コスト差を埋める製品です。

AVIA LXは、最高のパフォーマンスを安定して実現する産業用レーザとして、頑丈で、かつ小型・軽量でありながら、非常に競争力のある価格設定を実現しています。また、AVIA NXとAVIA LXは、電気的、制御インターフェース、コマンド等において、互換性を維持しています。 AVIA LXは、より改善されたデザインと革新的なパッケージジング技術を採用することにより、コストと性能、信頼性の両立を実現した画期的な次世代全固体パルスUVレーザです。
  • ワンボックス構造(コントローラー 一体型)
  • 小型設計、軽量(13 kg)
  • 堅牢なデザイン
  • 長寿命、UV発振(独自の技術:PureUV採用)
  • GUIによる簡易操作性
  • 簡易かつ頑丈にマウントできる3点キネマテックマウント方式を採用
  • 過酷な環境下に対応すべく、出力ウィンド交換可

355-20 UV発振パフォーマンスデータ

AVIA LX355-20 UV発振パフォーマンスデータ

平均出力とパルス幅vs 繰返周波数

AVIA LX355-20
平均出力とパルス幅vs 繰返周波数

本仕様は予告なく変更される場合がございます。仕様及び製品保証の詳細条件については、ご契約時に必ずご確認ください。