Chameleon用群速度分散補正システム   :特長/仕様

Chameleon PreComp

Chameleon PreCompは、MPE顕微鏡用に開発された群速度分散補正システムです。既存のChameleon Ultraシリーズと組み合わせて、PCから1つのポートで制御が可能です。
  • MPE用に設計され、自動での群速度分散補正を実現
  • 群速度分散補正値が、0 から -23,000 fs2 まで連続制御可能
  • Chameleonレーザの超広帯域チューニングレンジに対応
  • 高い透過率
  • 顕微鏡から1つのポートでレーザと共に制御可能

インタフェース概略図

Chameleon PreComp
インタフェース概略図

群速度分散補正の範囲

Chameleon PreComp
群速度分散補正の範囲

Chameleon PreCompコントローラ 外観

  Chameleon PreCompコントローラ 外観

Chameleon PreComp

注1)Chameleon使用時
注2)@700 nm。最大群速度分散補正値は波長に依存します。典型値に関しては上記のグラフ「群速度分散補正の範囲」を参照ください。

本仕様は予告なく変更される場合がございます。仕様及び製品保証の詳細条件については、ご契約時に必ずご確認ください。