第10回 レーザー加工技術展 (Photonix 2017内)

開催要項

会期: 2017/4/5(水)-4/7(金)
終了いたしました。
時間: 10:00 - 18:00 (最終日のみ17:00終了)
会場: 東京ビッグサイト 東ホール
Tokyo Big Sight, East Hall
入場料: 招待券(入場無料)申込みはコチラ
※入場時には、招待券と名刺2枚が必要となります。
ブースNo.: 東3ホール 51-16
公式ホームページ: http://www.photonix-expo.jp/

展示の見どころ


統合後、初披露! 高出力ファイバーレーザを加え、これまでにない最強の製品ラインアップをご紹介いたします。

◆切断/熱加工用ハイパワーレーザ(ファイバーレーザ/半導体レーザ/CO2・COレーザ)

FLシリーズ ・ 高出力、高輝度ファイバーレーザ 「FLシリーズ」
 -スタンダードタイプ(~8 kW)
 -コンパクトタイプ(~6 kW)


DFシリーズ ・ 高出力半導体レーザ 「DFシリーズ」 (~8 kW)




DCシリーズ ・ 高出力CO2レーザ 「DCシリーズ」(~8 kW)




Cx-10シリーズ NEW    ・ 次世代シールドCO2レーザ(80~120W)「DIAMOND Cx-10シリーズ」




DIAMOND J-3 CO Laser ・ 波長 5 μm、次世代産業用COレーザ「DIAMOND J-3 CO Laser」




<CO2レーザ>「DIAMOND Jシリーズ」など各種。

◆ 微細加工用、短パルスレーザ(フェムト秒/ピコ秒/ナノ秒)

Monacoシリーズ NEW    ・ 高パルスエネルギー、高繰返し産業用フェムト秒レーザの新モデル
                「Monacoシリーズ」




AVIA NXシリーズ NEW    ・ 多層フィルムやプリント基板、フレキシブル基板の切断に最適な
                 ナノ秒レーザの最新高出力モデル「AVIA NXシリーズ」




Vulcanシリーズ NEW    ・ 大出力全固体ナノ秒レーザ「Vulcanシリーズ」




<ピコ秒レーザ>  「HyperRapid NX」
<サブナノ秒レーザ> 「PowerLine Pico」
<ナノ秒レーザ>  「AVIA NX」、「Matrix」 など各種。

<レーザー加工技術展 専門技術セミナー> (有料、事前登録制)

seminar_image   (プログラムNo. Laser-4)
  4月6日(木) 9:30 – 11:00

simultaneous_interpreter
  ROFIN-BAASEL Lasertech GmbH & Co. KG,
  Innovations-Management,
  Roland Mayerhofer


  講演タイトル:
    「短パルスレーザによるガラス加工の最新技術」

家電、医療器具、建材、自動車、航空事業をはじめ、 多くの産業で使用されているガラス、サファイア、クリスタル、セラミックスなどの脆性材料に対し、超短パルスレーザによるフィラメントカット、穴あけ、彫刻などの基本と産業用アプリケーションを紹介する。

専門技術セミナー(有料)の講演スケジュール、および詳細・申し込みはこちら