InterOpto 2013 / BioOpto Japan 2013

開催要項

会期: 2013/10/16(水)-10/18(金)
終了いたしました。
時間: 10:00 - 17:00
会場: パシフィコ横浜 展示ホール Pacifico Yokohama
入場料: 事前登録(無料招待券)はこちら (*招待状または事前登録のない場合、入場料2000円)
(http://evt-web.jp/int_jizen/
ブースNo.: I-040
ブースまで引換券をお持ちいただいた方にプレゼント進呈中。
引換券のダウンロードはこちら
公式ホームページ: http://www.optojapan.jp/interopto/

弊社ブース 展示予定製品&展示の見所


実機展示(予定):

<小型ミニレーザ最新ソリューション>

  • ■ 高性能多波長ビームコンバイナー 「OBIS Galaxy」NEW
  • ■ さらなる小型化を実現した高出力OPSレーザの新モデル 「OBIS LG」参考出展
  • ■ ライフサイエンス応用向け 小型全固体 短パルスレーザ 「Flareシリーズ」NEW
  • ■ コントローラ内蔵 超小型全固体レーザ(UV~IR) 「OBISシリーズ」
  • ■ 中出力・小型・光励起半導体レーザ 「Sapphire」 

<研究開発用フェムト秒レーザ>

  • ■ 超短パルス <10フェムト秒を実現するハンズフリーレーザ 「Vitara UBB」 NEW
  • 操作デモンストレーション実施予定
     
  • ■ 原子トラッピングや光ヘテロダイン干渉等の研究用 極狭線幅発振
     全固体レーザ 「Mephisto シリーズ」 (静態展示)NEW

<ビーム成形:ストラクチャビームダイオード>

  • ■ 多様な投光パターン、長寿命 高性能レーザラインジェネレータ 「StingRay」


<微細加工用 短パルスレーザ>

  • ■ 産業用UVファイバーレーザの高エネルギーモデル 「Daytona-HE 355」NEW
  • ■ 高出力ピコ秒レーザ 「RAPIDシリーズ」 加工サンプル
  • ■ 小型全固体アクティブQスイッチ短パルスレーザ 「Heliosシリーズ」



■ 出展社セミナー (聴講無料)  展示会場内セミナー会場 

10月16日(水) 14:00 – 14:45
「さらに進歩したOPSレーザの最新情報 (CW可視、UVレーザの新たなご提案)」

Coherent社の小型CWレーザにニューモデル登場です。新しい製品シリーズ名はOBIS-LG。OPSレーザのさらなるハイパワー化と小型化を実現しました。超小型パッケージからWクラスの可視レーザを発振します。また、紫外レーザの更なる小型化も実現しています。

10月16日(水) 15:00 – 15:45
「StingRay ストラクチャ・ライト・レーザ - 高性能マシン・ビジョン用レーザ」

StingRayシリーズ, 主にマシン・ビジョン用のストラクチャ・レーザは、従来のシリンドリカル・レンズではない独自設計の屈折光学部品を採用し、非常に正確で反復性の高い、多彩な投影パターンをレーザ光の走査なしに提供できます。これにより、マシン・ビジョンはもとより、メディカル、バイオ応用など、より柔軟性の高い要求にお応えできます。

■ JIALセミナー(聴講無料)  展示会場内セミナー会場

10/18 (金) 11:00 – 11:45
「研究開発用フェムト秒レーザの進展」

近年、産業応用にピコ秒、フェムト秒レーザが応用される様になり、この分野のレーザ機器はさまざまなアプローチから機器開発が行われ市販される状況にあります。こうした動きに隠れてしまっている感のある理科学用のレーザですが、アプリケーションの広がりはまだまだ続いており、新しいレーザが開発されています。当日は、その理科学レーザについて最先端の製品技術や仕様を紹介いたします。